しゅうりにっき

自由気ままに 分解、改造、修理などをしています

同い年のmp3プレイヤーを買う。 まさかの状態!?

先日、またハードオフに行き、ジャンクコーナを漁ってると こんなものが、、!

f:id:ak_kaito750:20211115083212j:image

 

Rio pmp300 です!

 

皆さん、これ知ってますか?

存在は知ってましたが、見たのは初めてです。

情報がなくてよくわかりませんが mp3という規格を広めた普及期的な扱いだったみたいですね

発売日は1998年12月12日

iPodよりも古いプレイヤーです

 

本体は32MBでスマートメディアを入れれば拡張ができるようです

 

さて、中を開けてみましょう

 

ん??

 

ん??

f:id:ak_kaito750:20211115083837j:image

 

f:id:ak_kaito750:20211115083925j:image

 

新品、、、???

 

新品でした。。。

 

この時代に新品とは。。23年も寝かせられていたみたいです。

 

f:id:ak_kaito750:20211115084054j:image

電池も23年放置されるとこのように。

すぐに捨てました

 

f:id:ak_kaito750:20211115084318j:image

本体は 時間表示される液晶とボタンが5つ

真ん中は再生、停止、進、止の計9つのボタンがあります

 

f:id:ak_kaito750:20211115084506j:image

 

電池を入れると コンデンサーの漏れなどもなく、しっかりと起動しました

この時代に初電源投入。。。。 

 

肝心の曲ですが、このプレーヤーはUSB接続なんてなく シリアルポートと専用ケーブルを繋いで同期させるしか方法がないようなので 時間があったら同期して音楽を聴きたいですね♪

 

 

今回はこの辺で

 

今日もご覧いただきありがとうございました♪

 

黄ばんだゲーム機を新品同様に徹底掃除。ついでにRetr0brightをしてみる

良く晴れた日のこと

 

何か面白そうなものないかなぁ〜とハードオフ

f:id:ak_kaito750:20211109154811j:image

 

オレンジのGCを見つけました!

お値段は500円

起動も問題ないし ソフトも読み込みOK。ただ、難点が。

f:id:ak_kaito750:20211109155036j:image

汚い。


f:id:ak_kaito750:20211109155033j:image

汚い。。。

 

触れないほどではないですが、埃が凄い。

こ物置にあったの??って感じの個体です。

 

 

あ、閲覧注意です(遅い)

f:id:ak_kaito750:20211109155251j:image
f:id:ak_kaito750:20211109155259j:image
f:id:ak_kaito750:20211109155254j:image

f:id:ak_kaito750:20211109155256j:image

1P側にずっとメモリーカードが刺さっていたようでカバーがめちゃくちゃ綺麗です。 

 

とりあえず分解して 洗浄します....

f:id:ak_kaito750:20211109155548j:image

 

てか、ネジがとても多くて強敵でした。

もう一回やってと言われたら悩むレベルです。

 

f:id:ak_kaito750:20211109155732j:image

 

そして、このパネル、めちゃくちゃ日焼けしていて変なグラデーションが出来ちゃってます。

 

ここは、、Retr0bright の出番かな

 

 

Retr0brightとは、、??

 

簡単に言うと 黄ばんだプラスチック 綺麗にしようぜ!って言うやつです。(ざっくり)

本来は濃度12%ほどの過酸化水素水に黄ばんだABS樹脂でできたものを入れると化学反応によって綺麗になるというものですが、、

日本では濃度12%の過酸化水素水は一般の人なんかが入手なんてできません。消防法で危険物の指定がされています。

 

そこで、同じような成分を持っている漂白剤を使ってやるのが一般的です。

 

ワイドハイターEXを使ってやると比較的早くできるらしいのですがいつも私はホームセンターで1本60円ほどで売ってるキッチンブリーチという漂白剤を使ってます とにかく安い。

あとは桶などに部品を入れて 漂白剤を原液のまま入れて太陽光に当てておくだけです!

ここで問題なのが夜です。 太陽光なんて出てないので夜や曇りの日はただの時間のロスになってしまいます。

そこで、夜の間はブラックライトを当てておき、日中は太陽光でーというやり方をしています

 

f:id:ak_kaito750:20211111150903j:image

GCの部品ではありませんが ブラックライトを当ててRetr0brightをしている様子。

 怪しいことをしてるようにしか見えません(?)

 

f:id:ak_kaito750:20211111151206j:image

こちらがつけて3日ほど経ったパネルです 少し薄くなったかな?

 

f:id:ak_kaito750:20211111151256j:image

さらに5日経ったパネル もうこれ以上は変わらなかったので実質10日ほどで終わりました

 

 

 


f:id:ak_kaito750:20211111151534j:image

f:id:ak_kaito750:20211111151536j:image

 

比べてみるとかなり綺麗になりました

ヤスリで削っちゃえば簡単に綺麗にはなるのですが 細かい模様、質感などが全部なくなるので時間をかけて漂白するのがおすすめです

 

f:id:ak_kaito750:20211111151831j:image

天面のロゴのプレートも可能な限りコンパウンドで磨き上げて.....

 

f:id:ak_kaito750:20211111152226j:image

組み立て...

f:id:ak_kaito750:20211111152245j:image

組み立て....ネジ多い....

f:id:ak_kaito750:20211111152322j:image
やっと最後....

 

f:id:ak_kaito750:20211111152344j:image

完成!!

 

 

いや〜長かった、、! 動作も無事にできたのでよかったです

 

この間会った方にこんな事を言われました

「人が作ったものなんだから やろうと思えばどんな状態でも元通りになる」 と。

 

この言葉がふと、浮かんできました。

 

 

今回もご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

AirpodsProが突然の不具合!! 修理までの備忘録

先週、いつものようにAirpodsProをつけて ノイズキャンセリングをオンにする。

 

あれ、変わらない。。。。。

 

そう、今日は何かがおかしかった

f:id:ak_kaito750:20211025095450j:image

 

ノイズコントロール、グレーアウトしてね????

 

AirpodsProの一番のセールスポイントでもある ノイズキャンセリングが突如使えなくなってしまいました。。。

 

以前から外部音取り込みモードなどの時に異音がしたりなどの症状はありましたが、すぐに治るので気にしませんでしたが、、使えないのはとても困る。。

 

リセットを試したところ復活はしましたが、またいつおかしくなるか分からない&保証が切れるまで1ヶ月だったのでAppleに連絡することに、、

 

どうされました〜?

自分)ここで事情を全て話すと、、

 AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラム 対象の個体かも知れませんね〜

とのこと

このプログラムの概要としては

 

アクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない

AirPods Pro から異音がして、周囲の騒音が大きい時、運動中、または通話中にそれが大きくなる

 

という症状が出ている場合は無料で交換するよーというサービスです

 

早速修理を申し込みします 今回は配送修理を申込みました

 

修理まではヤマト運送さんが集荷に来てくれて本体を手渡しするだけです

 

後は専用のボックスに入れてくれて送ってくれます 送料なども必要ありません

 

今回はAirppdsの保証期間がまだ切れてなかったのでクレジットカードでデポジットなどを一時的に支払うなどもありませんでした

 

そして5日後、、、

 

f:id:ak_kaito750:20211109083433j:image

 

ケースは自分が使ってたものそのままですが

イヤホンが左右両方とも新品交換されて返ってきました!

 

音もノイズキャンセリングなどの機能も問題なし! ほんとAppleさんには感謝です、、!!

 

今回は完全にグレーアウトしてしまって使えなかったりということで修理をしましたが、ノイズキャンセリングが弱くなった、音がおかしいみたいな症状が出ている方は試しにAppleさんに持ち込み修理(2021/11月現在、持ち込み修理は予約が必ず必要らしいです)など してみるのもいいのではないでしょうか! 

 

AirPods Pro の音の問題に対する修理サービスプログラム - Apple サポート

 

 

ボロボロのゲームボーイを再塗装して綺麗にする

ある日(ほぼ毎日行ってるんですけどね...)のハードオフ

 

ジャンクの青箱を漁っていると

 

f:id:ak_kaito750:20211005130842j:image

 

傷だらけのSPが

 

電源は入るけどソフトは読み込めない様子。

後とても汚い。。 分解しましょう

内側はまぁまぁですが 背面は下地が見えちゃったりしてました

 

....塗装すっか。

 

ということで1時間ぐらいお風呂で耐水ペーパーを使って綺麗に塗装を剥がしました


f:id:ak_kaito750:20211005131159j:imagef:id:ak_kaito750:20211005131202j:image

クリーム色のような色のSPになりました

(なんかプロトタイプみたいな色してていいなと少し思いましたが)

ここから塗装です

 

何色にしようかな

緑? 赤? 黄色?.....

と悩んだ末

 

濃いめの水色をチョイスしました


f:id:ak_kaito750:20211005131438j:image

f:id:ak_kaito750:20211005131436j:image

細かく 垂れないように薄く6回ぐらい塗って...
f:id:ak_kaito750:20211005131514j:image

クリア塗装も2回ほどして

目の細かいペーパーで削って......


f:id:ak_kaito750:20211005131603j:image

f:id:ak_kaito750:20211005131600j:image

 

完成!!!

なかなか綺麗な色に仕上がりました とても満足です!

 

ソフトに読み込みの方は塗装乾かし中に接点復活剤で基盤のお掃除をしてあげたら読み込むようになりました!

 

きれいになってよかった!

 

 

名機?迷機? PSP Goを復活させる!

またいつものようにハードオフ

 

何か面白いものないかなぁ〜f:id:ak_kaito750:20211004091129j:image

 

お! PSP Goだ!

 

f:id:ak_kaito750:20211004091157j:imagef:id:ak_kaito750:20211004094118j:imagef:id:ak_kaito750:20211004091207j:image

 

全体的に汚れてるな。。

状態は

専用ケーブルがないので動作確認が取れない。

とのこと

ケーブルはAmazonで1000円ほど

 分解清掃して綺麗にしてあげようかな!

 

そんな気持ちでお持ち帰りしました

 

翌日

 

ケーブルが届いて早速充電器に繋ぐ。

オレンジの充電ランプが光り電源が入る

 

f:id:ak_kaito750:20211004091914j:image

 

え??

割れてるじゃん!!

 

なんということでしょう

割れてました。

PSP Goの画面は 画面の上にガラスがくっついてるので電源が消えてると割れてるかの確認はなかなかしづらいです。

 

ここで選択を強いられました

・このまま放置

・もう一台買ってニコイチ

・画面を探す

 

ただ、画面を探すったって、売ってるわけ...

f:id:ak_kaito750:20211004092432j:image
売ってました

 

しかもめちゃくちゃ安いです

買いましょう

 

お隣のお国から発送なので2週間〜4週間ぐらいかかります

 

f:id:ak_kaito750:20211004092537j:image

届いたのがこちら

割れもなく届きました よかった

分解は他の方の記事などを参考にして分解して 

汚いパーツは一回全部洗剤で洗って組み上げました

 

 

f:id:ak_kaito750:20211004092610j:image

完璧です!!!!!!!!

元通りになりました!!

発色も悪くないし ドット抜けなどもありません

 

UMDが入るタイプのPSP(2000、3000番台)

は複数台所有しているので 分解は慣れているのですが 今回のGoは初めてだったので構造を理解しながら分解できてとても勉強にもなったので

画面割れていてむしろ良かったかもしれません

 

画面も直ってホッとしていましたが

少し使ってみて 気づいたことがあります

 

音が出ない、、、??

 

スピーカーから音が出ません。

 

対処方法を探すとすぐにヒットしました

 

スピーカー近くのコンデンサが悪さしているらしく そのコンデンサを短絡させることで直っちゃうらしいです 

 

やったらほんとに直った すげぇ

 

こんなことでやっと遊べる状態になりましたが

問題がまだ出てきます

携帯型ゲーム機になくてはならない バッテリー。

劣化していたのです。。

 

この続きはまた次の機会に....!

 

今日も最後までお読みくださり ありがとうございました!! 

 

ご感想やご意見などあったらお待ちしております!

Twitterもやっていますので よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

CASIOのEX-ZR200をジャンクで拾う。 直してみる。

天気がいいのでハードオフ

 

今日は自分が住んでいる地域のハードオフ

 

店長さんも 店員さんもみんな顔見知り

 

どーもーと声をかけられ 今日もジャンクコーナーへ向かう

 

この店は昨日もきた。 

 

今日は流石にいいもの入ってないかーーーー

 

 

f:id:ak_kaito750:20211003172711j:image

 

ありました

 

CASIOのEX-ZR200というモデルです

f:id:ak_kaito750:20211003172812j:image
f:id:ak_kaito750:20211003172815j:image

画面割れもなければ落とした痕跡もありません

なんでジャンク???となった訳ですが、起動するとジャンク理由がわかります

 

f:id:ak_kaito750:20211003172912j:image

 

そう、レンズエラーが出て、これ以上進まないのです

もうカメラというよりも異音がする白い塊です

f:id:ak_kaito750:20211003173011j:image

付属品はバッテリー ケーブル チャージャーがついて550円でした

 

バッテリー代としても元が取れるなと思い即買い

 

f:id:ak_kaito750:20211003173131j:image

 

他の方の分解の記事を参考にシェルを外して

レンズ部分にアクセスしていくと....

f:id:ak_kaito750:20211003173347j:image

右上の小さいモーター付近から異音がしていて

ギアが空回りしていました。

ただ、このギア、かけてるわけでもなく ただ空回りして動きません....

グリスを塗ったり色々試しましたが、結局動かず....

治せなかったなぁ。 と思い 電源を入れてみるとf:id:ak_kaito750:20211003173621j:image

 

またエラー2

 

f:id:ak_kaito750:20211003173638j:image

 

ん?

 

???

 

???????????

 

なんかエラーが出てすぐ 画面が出るようになりました!笑 これは誤算です

 

毎回エラーが出ますが 動作はしっかり動いてくれます

 

ちょっと難ありだけど、、直っちゃった!!

 

ここでこのカメラの詳細スペックを見ていきましょう

 

有効画素数は1610万画素

35mm換算で 24~300mmのレンズが乗ってるそうです

 

このカメラ 高速連写というモードがあるんですが

最大連写枚数 30コマ/秒

 

1秒間で30コマってすげぇー早くないですか??

(無知なだけかもしれませんが)

撮影間隔も0.27秒と 高速シャッターが売りのカメラだったようです

 

 

 

さて、撮影できるようになったので また近くの草むらにでも行って 写真撮りにいきましょう

 

f:id:ak_kaito750:20211003172245j:plain

f:id:ak_kaito750:20211003172257j:plain

f:id:ak_kaito750:20211003172311j:plain

f:id:ak_kaito750:20211003172300j:plain

 

ススキとコスモスが咲いていました

結構近くまで寄っても綺麗にピントがあってくれました

 

今回もいいおもちゃが手に入りました

 

あぁ〜もう10月か.... 早いな

 

 

今回はこの辺で

最後までご覧いただき ありがとうございました!



 

 

 

 

 

Mac G4を買った。 世界一美しい大福

2021年6月吉日。

 

またハードオフ

 

なんかおもしろいものないかなぁーー

パソコンコーナーにも特に惹かれるものなんかないしな......

 

f:id:ak_kaito750:20211001231010j:image

 

!!!!!!!!!!!

 

f:id:ak_kaito750:20211001231420j:image

 

iMac G4 じゃないですか..!! この時自分は初めて見ました

お値段は5500円 うーん......この値段はどうしようかなぁ....


f:id:ak_kaito750:20211001231757j:image

当然の如く買ってしまいました

まぁ買ってしまいますよね...(?)

 

細部を見てみましょう

f:id:ak_kaito750:20211001232000j:image

画面は一本のアームで下の部分と繋がっているのですが このアームの可動域がまたすごい...f:id:ak_kaito750:20211001232158j:image

こんな下まで行くの!?!って思っちゃいました すげぇ

横には180°ぐらい動きます

 


f:id:ak_kaito750:20211001232309j:image

f:id:ak_kaito750:20211001232304j:image

f:id:ak_kaito750:20211001232306j:image

端子は左から 

オーディオ端子

FireWire端子

LAN端子

電源

モジュラー端子

USB×3

映像出力端子

 

となっています

f:id:ak_kaito750:20211001232609j:image
f:id:ak_kaito750:20211001232606j:image

同じハードオフでマウスとキーボードも発見してきました こちらは各330円

キーボードの黄ばみがやたら目立ちます。。

今度お掃除です

 

起動前にやっておきたいことがあります

メモリとAirMacカードの増設です

f:id:ak_kaito750:20211001232833j:image

 

増設はしたのカバーを開けるだけで行えます

本体内部にはデスクトップ用のメモリが入ってるらしいのですが 増設のところはノートpc用のメモリが刺さります 

 

 

この機種はiMac G4でも初期の方に出たモデルで OS9の単独起動も可能となっています

 

f:id:ak_kaito750:20211001233010j:image

このようにoptionキーを押しながら起動すると 選択画面が出てくるのでどちらか選んで起動できます

 

f:id:ak_kaito750:20211001233139j:image

 

OS9の方は9.2をインストールしました

f:id:ak_kaito750:20211001233242j:image

実際にソフトの起動をしてみます

起動してるのはofice2001のExcelです

この時代のExcelって関数とか使えるのかな...??

 

 

f:id:ak_kaito750:20211001233415j:image
次にOSXの方を立ち上げてみます

こちらは10.2.6をインストールしてあります

 


f:id:ak_kaito750:20211001233420j:image

iTunesを立ち上げてみました

とてもシンプル。


f:id:ak_kaito750:20211001233418j:image

設定画面です

この頃のMacは今では当たり前なiCloudなどはありません 探す機能だってありません

 

このMacの使い道ですが....
そう、先日紹介したiPod、その中でもFireWire端子を使用する初代、第二世代iPodの同期、ファームウェアの書き換えする用に購入しました!!

 

ただ、今のところ問題があって 時計のバックアップ用の電池が切れていて 電源を抜くと日付などがリセットされてしまいます... いずれ分解して交換などしてあげたいところです

 

タイトルの“大福” ですが このMacは 下のドーム型の形が白い大福に見えることからAppleファンから 大福という愛称で呼ばれている機種となっています

 

 

今回は この辺で終わりにします!

最後までご覧いただきありがとうございます!